node package manager

sitetestpack

SITE TEST PACK

背景

Webサイトのテスト工程において、デザインチェックや、SEO関連の設定、 コーディングルールへの対応など、とにかくチェックに時間がかかっている。

目的

業務フロー内のでWebサイトコーディングにおいて、以下の作業の時間短縮を目的としています。

  • ページのURLリストの作成
  • コーディングルールに沿っているかどうかの確認
  • SEO設定の確認
  • デザインチェックのためのスクリーンショットの自動生成

必要条件

  • node >= 6.3.1
  • npm >= 4.0.0

インストール

npm install -g sitetestpack

主な機能

  • リンクの取得: 一つのURLを元に、サイト内のページリストを取得します。
  • サイトチェック: 取得したページリストを元に、titleタグやmeta description, h1, h2, 電話番号(※ミスタイポがあると致命的なため), htmllint を通し、CSVに出力します。
  • スクリーンショット: 取得したページリストを元に、スクリーンショットを生成します。内部的には pageres を利用しています。

使い方

結果ファイルを出力したいディレクトリに移動し、次のコマンドを入力します。

$ sitetestpack

プロンプトが起動しますので、質問事項にそって入力を進めてください。

完了後に、コマンドを打ったディレクトリ直下に sitetestpack_results ディレクトリを生成します。